山中湖情報創造館スタッフブログ

新米スタッフの日常

こんにちは!
新米スタッフの篠田です。

篠田、と本名をいうよりも、でこ、と名乗った方がわかる人が多いかもしれませんね。富士五湖地域で活動をしているミュージシャンでもあるでこですが、4月より情報創造館のスタッフの仲間入りをすることになりました。また改めてご挨拶をさせていただくと思います。

でこは、音楽で図書館を盛り上げよう、そんな活動をしていきたいと思っております。ミュージシャンとしての活動も今まで以上に頑張っていきます。
みなさん、今後とも情報創造館とでこをよろしくお願いいたします。

さて、大雪と寒波に見舞われた1月2月でしたね、富士五湖地域の冬はとっても寒いです。特にここ山中湖は1月半ばには氷点下15度を記録するほど。雪かきがとっても大変でした。

雪が解けないまま行われた蔵書点検でしたが、無事終了しました。ご協力ありがとうございました。初めて参加した蔵書点検でしたが、見つからない本を探すのはまるで宝探し!後半は雪かき要員として駐車場や階段の雪かきをして筋肉痛になり………図書館職員に必要なのは気力と体力だなあと改めて痛感しました。

2月半ばに差し掛かり、温かくなってまいりました。雪もだんだん解けてきて、日差しもとても心地よいです。とはいってもまだ寒いですから、体調管理をしっかりして、よいを迎えられる体制を整えましょう♪
b0341435_14231157.jpg


[PR]



# by lib_yamanakako | 2016-02-18 14:03 | 雑記

過ぎた年を振り返る

皆さん、明けましておめでとうございます。

12月の図書館システム入替えと伴い、スタッフブログはしばらく休眠しました。気がついたら2016年になってしまいました。

ブログの復活がこのタイミングということは、2015年を振り返らねば。

皆さんにとって、昨年はどんな年でしたか?

というわけで私の1年間を、出来事の大小とは関係なく去年と同様にリストアップしてみました。


オーレから見た2015年の・・・


短かったね。


危機 

地球温暖化をはじめとする環境問題。パリ会議では果たして充分の成果があっただろうか?


“危機”

欧州に流れ込む難民たちをめぐって騒がしくなっているが、彼らがまるで危険であるという風潮がまかり通っている。紛争/テロ/迫害から逃げざるを得なかった人を、いったいなぜテロリストと同一視する?

“民主主義国”における彼らを問題視してしまうレイシズムめいた思考や偏った報道のほうがよっぽど危険である。


偏った報道

・・・といえば、スウェーデンにやってきた難民30名が割り当てられた滞在先を不満に思い、バス降車を拒否したというニュースは日本にも取り上げられた。ところが、出来事の前後や、その文脈はどこまで報道されたか?

問題に関わったのは、昨年スウェーデンに来た16万人の難民のうちのわずか30人。そして案の定、ことは単なる誤解から生じたと判明。


日本、希望有り

SEALDs


人類、希望有り

ネパール地震の復興活動。これは実際関わった友人の話だが、身分制度上の上下と関係なく皆が力を合わせて助け合う姿が見られたそうだ。被災者の所有物が空の下に置かれるにもかかわらず盗難はなかったし、物資の運送や負傷者救出で一日忙しくしていた軍や警察がシフト後、自主的に学校の屋根修理に取りかかった。人道が目に見える経験になったと友人は語る。


図書館の想い出

2015年は山中湖情報創造館にとって様々な出来事があった年だった:ボードゲームやペッパーの登場、電子書籍サービスの再開、図書館システムの入替え・・・しかし、個人的には子供時代に大好きだったペットソンの絵本(日本でフィンダス/フィンドゥス・シリーズとして知られる)を紹介できたことを最も喜ばしく思う。


音楽

Andrew Bird


映画

『さよなら、人類』


実はまだ読み終わっていないが、『カヘルの王』。

難解、とにかく難解、だが面白い欧州モダニスト文学の流れをくむアフリカ・ギニア共和国出身のチエルノ・モネネムボによる植民地時代小説。


ゲーム

もっとも楽しんでいた電子ゲームは前年と同じDominions 4で、非電子ゲームだとなんといっても、図書館でもたくさん遊んだ『カタンの開拓者たち』。


広がった世界

中国旅行。桂林がなかなか素晴らしかった。

言語がわからなくても、たいして怖くないね。


癒し、その1

奥日光(戦場ヶ原、切込湖・刈込湖)の美しさ。関東にこんな自然がまだあったとは!


癒し、その2

年末の2年ぶりの帰国。


過剰反応

航空券まで買って、年末に一緒にスウェーデンまで来るはずだった日本の友人はパリのテロ事件の後で親に「行くな」と、旅行を禁止された。当然だ!と思うかもしれないが、少し冷静になろう。

テロ事件があったからといって、海外は特に危険になったわけではないのだ。(“海外”をひとくくりにするのもどうかと。)テロ被害をする確率が以前と変わらずとてつもなく低いだけではなく、日本に留まって自然災害に、あるいはキッチンやお風呂で事故に遭う確率の方がだいぶ高いようにも見える。


スターウォーズ

・・・を見たい。しかし期待はしない。


発見

11月のある日、情報創造館の隣にある古民家(風生庵・蒼生庵)で雨戸を閉める時、富士山の頂上がきれいに見えることに今更ながら気が付く。

*****


皆さんにとって、2016年がいい年になりますように!

Olle Berg


[PR]



# by lib_yamanakako | 2016-01-13 18:01 | 雑記

インターナショナル・ゲームズ・デー

Olleです。

毎年11月に世界中の図書館で行われるインターナショナル・ゲームズ・デーに、21日の土曜日に参加しました。参加館地図に見える日本の赤い○は山中湖情報創造館です。見ての通り西欧諸国では多くの図書館が参加していて、日本はまだまだ寂しいです。

(登録しないで独自に参加している図書館もあるかもしれませんが。)


他の参加館はビデオゲーム等も遊んでいたそうですが、情報創造館では朝から晩までボードゲーム一色にしました。図書館にある作品はもちろん、参加者の方が持参してくださったたくさんのゲームも遊べて、いつもより種類が豊富でした。私の知らなかったボードゲームもいっぱい紹介していただいて、楽しかっただけではなくとても勉強にも・・・。

個人的には古代エジプトで競りを楽しむラー、そしてルネッサンス期の商人になる宝石の煌きが特に気に入りました。

以下、イベントの写真を載せます。

1212日はまた通常のボードゲームの日を開催しますので、ご興味のある方は是非情報創造館でお会いしましょう!

b0341435_16035311.jpg

子供も楽しめる怪獣バトル! キングオブトーキョー


b0341435_16031651.jpg

野菜カードゲーム 5本のきゅうり


b0341435_16005290.jpg

きゅうりを6個取ってしまったら負け。悩む!


b0341435_16041454.jpg

安定のカタンの開拓者たち。盗賊が出たらしい・・・



Olle Berg


[PR]



# by lib_yamanakako | 2015-11-30 16:10 | 情報創造館イベント

推理小説と秋


少しずつ日も短くなり、すっかり気温も下がってきました。秋ですね。ブログを書くのは初めてとなります、新米の篠田です。


せかせかと忙しい10月が終わり(個人的にしている音楽活動の関係ですが)、落ち着いた季節がやってきました。以前よりも自由に使える時間が増え、読書の秋、ということで現在コナン・ドイルシャーロック・ホームズシリーズを読みふけっております。小学生のころ読んだ記憶はあるのですが、十年も経つと忘れてしまうものです。これを機にと、復習のつもりで読み始めて一週間、ついはまってしまってすでに三作目を読み始めております。


になるとなぜかミステリーが読みたくなります。みなさんも、秋になるとしたくなることってありませんか?読書の秋、といいますが、情報創造館にはたくさんの本、CDDVDがあります。学校帰り、お仕事帰りにちょっと立ち寄ってみてくださいね。

篠田018.gif


[PR]



# by lib_yamanakako | 2015-11-04 19:17 | 雑記

読書の秋?

お久しぶりです。紅葉が早くも薄くなってきて、寒くなってしまいましたね。

さて読書の秋と言っても、まったく読書していません。寒くなってくると本を持ってページをめくったりすると手が冷たくて冷たくて、読む気にはなかなか。秋はまだまだ冬より良いものの、断熱のなさを痛感する季節になってきましたね。

読みたい本がないわけではありません。むしろ山ほどあります。日本文学なら賢治、夏目漱石や芥川龍之介をもっと読みたい、読んでみたいし、世界の文学で読みたい作品もいくらでも・・・情報創造館にある本だけでもアフリカ小説のカヘルの王、ノルウェーの馬を盗みに、アゼルバイジャンの魔術師の谷、ロシアのブルガーコフ戯曲集巨匠とマルガリータが最高だったので気になりますし、南米のガルシア・マルケスやコエーリョの世界に没頭したい・・・

特に視野を広げてくれるような作品が読みたいです。何も知らない土地の物語や、独特の視点から書かれた作品。もちろん文学だけではなくノンフィクションも。小松和彦さんの民俗研究や、新しく入った本だと魔女・産婆・看護婦などなど、きりがありません。

本は世界への窓。

寒いからといって閉じたままにしておくのは本当にもったいないですね。


Olle Berg


[PR]



# by lib_yamanakako | 2015-11-01 19:55 | 雑記

山中湖情報創造館のスタッフによるブログですよー。
by lib_yamanakako
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

夜、爪を切ると…⁉山中湖村の俗信
at 2017-09-19 19:14
秋の気配
at 2017-09-14 20:29
山中湖で音楽イベント開催中
at 2017-08-25 21:19
毎晩映画上映中!
at 2017-08-06 19:39
報湖祭
at 2017-08-02 20:05

外部リンク

ファン

ブログジャンル